柔道教室の東大阪アリーナ八戸ノ里柔道クラブ大阪の柔道教室・東大阪アリーナ柔道クラブのブログです。練習スケジュール,試合の様子など活動報告と柔道に関することを投稿しています。子供から大人まで参加できます。 

このページの記事目次 (カテゴリー: 柔道のコラム

← 前のページ  total 3 pages  次のページ →  

中学武道必修化サイト by日本武道館

   ↑  2012/11/30 (金)  カテゴリー: 柔道のコラム
中学柔道必修化サイト

武道必修化に向けて、こんなサイトが設立されていたので紹介します。

中学武道必修化サイト 』は各武道の研修会や講習会情報・実技指導関連の書籍など関連情報を発信しているサイトです。

運営元は日本武道館がサイトを管理しているようです。

興味のある方はどうぞ。


この記事に含まれるタグ : 中学武道必修化 日本武道館 

(記事編集) http://judo1010.blog40.fc2.com/blog-entry-59.html

2012/11/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

柔道のイラスト素材を無料で使えるフリーサイトのまとめ

   ↑  2012/11/22 (木)  カテゴリー: 柔道のコラム
柔道教室や学校など、お知らせや張り紙でちょっとした挿絵になる素材があると見た目もかわいくなっていいですね。そんな時に便利な、イラストの素材で無料で使えるものを集めてみました。



柔道イラスト無料の素材

素材元サイト:http://illpop.com/sport_a11.htm




柔道のフリー素材

素材元サイト:http://www.misaki.rdy.jp/illust/child/gakkou/text/judou1.htm




柔道素材3

素材元サイト:http://www.usmaf.org/graphics/clipart/page5.html





oct01_a18.jpg

素材元:http://illpop.com/season_a1001.htm






柔道イラスト4

素材元:http://artsdesignstudio.jp/cgi-bin/ga2.cgi?WORD=jyudo_001


この記事に含まれるタグ : 柔道 イラスト 素材 無料 

(記事編集) http://judo1010.blog40.fc2.com/blog-entry-57.html

2012/11/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

初心者必見!柔道の試合で放つ技ばかりを集めた動画サイト

   ↑  2012/11/17 (土)  カテゴリー: 柔道のコラム
柔道技テクニックをマスターする事は簡単ではありませんが、それなりの知識をつけ、イメージすることは難しくありません。

柔道をこれから始める方や、学校で必修化のために柔道に取り組まざる得なくなった方のために、柔道の動画からイメージするための動画サイトをご紹介します。






内股

京大柔道技辞典」は、オリンピックのようなハイレベルな試合動画ではなく、いわゆる一般的な柔道の試合動画です。が、動画の量がものすごい多いサイトです。

見ることができる技の動画

■投げ技
内股・大外刈り・大内刈り・背負い投げ・一本背負い・払い腰・袖釣り込み腰・掬い投げ


■立ち技から寝技への移行
引き込み・帯取り返し・召し取り返し・腕返し・引き込み十字・飛びつき腕十字・巴投げ・隅返し・浮き技・肩車・谷落とし・諸手刈り(タックル)・腕固め・首巻き・アームドラッグ


■上からの攻め
払い・くっつき・担ぎ・割り込み・足抜き・袖車絞め・腕絡み


■下からの攻め
高橋返し・山本返し・新山本返し・草刈り・腕挫ぎ十字固め・前三角絞め・三角絡み(オモプラッタ)・ホッテン・デラヒーバ・浅野返し・ファビオ・股裂き返し・巴投げ・4の字絡み


■亀取り
裸絞め・送り襟絞め・片羽絞め・横絞め・横絞め返し・横絞めエビ固め・回転縦四・横三角絞め・SRT・腹固め・地獄絞め・イタチ返し・腕取り・高橋返し・フライパン返し・元谷返し・脇取り固め


■亀からの反撃
巻き込み後ろ袈裟・腋固め


■抑え込み
袈裟固め・崩れ袈裟固め・後ろ袈裟固め・横四方固め・ベンガラ・上四方固め・崩れ上四方固め・縦四方固め・肩固め・キーロック・イタチ抑え


■補助運動
エビ・脚を引っ掛けて正対




背負い投げ






大外刈り



この記事に含まれるタグ : 柔道 試合  動画 初心者 

(記事編集) http://judo1010.blog40.fc2.com/blog-entry-56.html

2012/11/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

武道必修化はスポーツ・インテリジェンスが成功の鍵になる

   ↑  2012/08/09 (木)  カテゴリー: 柔道のコラム
柔道は好きなんだけど、練習すると次の日に上半身が筋肉痛で無口になるブログ運営の平尾です。

普段のブログでは、練習スケジュールや出来ごとなんかを投稿するだけのブログなんですが、たまたま「日本における武道教育のあり方」という記事を読んだので感想を書いてみます。


武道必修化はたびたび問題点が話題になっていますが、柔道を授業で行うことへ反対する最大の理由は、「安全面への不安」です。その根本的な問題は「安全に柔道を教えることができる人材が適切に配置されるのか」という問いに明確な答えが見えないことにあります。

記事の内容では授業で柔道を教えることに反対ということですが、反対の理由がしっくりきません。

その理由は、まず興味もない者に無理やり武道を教えても、教えられた生徒達が、それによって日本の伝統文化が素晴らしいとは、とても思わないだろうということである。そして、この事は武道に興味を示した生徒達に対して行なっても同様だと思う。なぜかというと、もし中学の授業で柔道を教わった生徒の中に、レスリングをやっていた生徒がいた場合、その生徒は柔道を学ぶ事によって、日本の伝統文化を尊重する思いが芽生えるだろうか、という事である。



興味があろうがなかろうが、義務教育の過程では問題ではありません。

日本の伝統文化を尊重する思いが芽生えるなんて目的よりも、武道を通じて日本伝統の価値観や道徳に触れる機会をつくることが大切でしょう。

その機会をつくる方法の一つとして武道必修化が選択され決定したということです。

柔道人口世界一、フランスでの死亡事故は皆無で、日本では柔道事故の死亡者は1983年から2010年の28年間で実に114名と指導体制の不備が目立ちます。

これは明確な課題です。

授業ではヘッドギアを付け、1時間程度の授業ですが徹底した指導者教育が必要です。

アリーナの指導者・森山は以前このことに触れ、指導者には正しい知識が必要と発言していました。その正しい知識を得る方法として

■全日本柔道連盟公認コーチ 
■日本体育協会ジュニア指導員 
■大阪府柔道連盟救護員

を学んだのでしょう。


私個人の意見ですが、まず必要なのはスポーツ・インテリジェンスを高めること。そして、指導者としての能力・技能を高めること。

・社会や周囲に対して善い方向に、自らが持つ心と身体を最大限に用いること
・自分だけではなく、他の人と共に世の中を栄えあるものにして行こうとすること
・お互いを敬う心と感謝の気持ちを持って信頼し合い、助け合う心を育てていくこと



これは柔道の『精力善用』と『自他共栄』の理念ですが、子供たちが学校生活の中で自然に、こういった感覚が身につけば武道教育は成果と呼べるのではないでしょうか。

(記事編集) http://judo1010.blog40.fc2.com/blog-entry-48.html

2012/08/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

男女柔道ロンドン五輪代表選手一覧(14人)

   ↑  2012/06/02 (土)  カテゴリー: 柔道のコラム

(記事編集) http://judo1010.blog40.fc2.com/blog-entry-43.html

2012/06/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |